石原さとみさん主演のドラマ「アンナチュラル」。番組関係者が雑誌で発言したり、2019年年初めに一挙放送があったりと、続編決定ですよねっ!

特に「いじめ」問題ではハラハラ!ドキドキ!「リアルに書いてくれてありがとう」と脚本家にお礼を言いたい!今までと違う!私にとっては驚きの第7話のストーリー!感涙だった!

ドラマで、難しい役を演じた望月歩さんと、神尾楓珠さんが、2019年の連続ドラマ「3年A組」で、再びクラスメート役をします。コレも楽しみ!

第7話「殺人遊戯」、あなたはどう思いますか?

スポンサーリンク

石原さとみさん主演「アンナチュラル」第7話!いじめの脚本に驚きの感涙!

いじめを題材にしたドラマは腐るほどありますが、近くで体験してきた者にとっては、上っ面だけの薄っぺらい内容ばかりで、見ているのもバカバカしくなり、途中でチャンネルを変えてしまうことが良くありました。

だけど、これは、今まではっきり言ってこなかった事を、ここまで書いてあって、しかも、ドラマ自体が楽しいし、全員のキャラが見事に絡まっていて面白い!一見の価値があると思います。

アンナチュラル
引用先:search.yahoo.co.jp/image

脚本は「逃げるが恥だが役に立つ」の野木亜紀子さん!

野木亜紀子さん、といえば、ココ数年、テレビドラマの脚本で一躍躍り出てきた方!あなたのご存知のTV番組ばかりだと思いますが、一覧にしてみました。

  • さよならロビンソンクルーソー(2010年 フジテレビ)
  • 幸せになろうよ(2011年 フジテレビ)
  • ラッキーセブン(2012年 フジテレビ)
  • 主に泣いてます(2012年 フジテレビ)
  • 空飛ぶ広報室(2013年 TBS)
  • 図書館戦争 BOOK OF MEMORIES(2015 TBS)
  • 掟上今日子の備忘録(2015年 日本テレビ)
  • 重版出来!(2016年 TBS)
  • 逃げるは恥だが役に立つ(2016年 TBS)
  • アンナチュラル(2018年1月 TBS)
  • 獣になれない私たち(2018年10月 日本テレビ)
特に、新垣結衣主演の「獣になれない私たち」は、見られた方、多いのではないでしょうか?どれも、話題性たっぷりの、視聴率の取れた番組でした。

「獣になれない私たち」のダイジェスト版です。乃木さんが、「恋愛が苦手な人にこそ見て欲しい」と、ツイッターでつぶやいています。

「アンナチュラル」のダイジェスト版です。乃木さんが、「アンナチュラルのファンの方も、「獣になれない私たち」を見てね」と、ツイッターでつぶやきました。それくらい、アンナチュラルはファンが多い!

続編は、決定しているのよね?確定だよね?

2018年10月14日発売の「サンデー毎日」の「NEWSNAVI」のコーナーで、「アンナチュラル」(TBS系)の続編が決定していると、ドラマ関係者のサラッとした言葉で紹介される感じで、報じられました。

ですが、まだ、詳細は発表されていません。

いしはらさとみ
引用先:search.yahoo.co.jp/image

その後、2018年12月31日~2019年1月2日で、一挙、再放送されました。年末年始、いつもならテレビを付けていない時間帯でも、家族や親戚が集まって、お茶の間でワイワイやってる時。

こんな視聴率を稼げそうな時間帯に、一挙再放送ですよ!続編、決定でしょ!

実は、私、このドラマを見たのはコレが初めて!主題歌の米津玄師の「lemon」はよく知っていたけど。面白いよと友だちから聞いてはいたけど、こんなに面白いとは!再放送ありがとう!続編よろしく!

アンナチュラル、最終話「END」ではない「Their journy will continue」の意味は?

アンナチュラルの最終話の最後の字幕表示、終わりなら、「END]とか「EXIT]ですよね。でも「Their journy will continue」。コレの意味は「彼らの旅は続きます」

もう、これだけで、更に、続編決定!と思いますが、もっと深読みする人もいるんですよ。

というのは、「journy」も「journey」も、同じく「旅行」という意味です。使われている単語は、「e」の無い方の単語です。だから、「e」=「end」とみて、「e」が無い=endじゃない(終わりじゃない、続くよ)というメッセージだと!

アンナチュラル
引用先:search.yahoo.co.jp/image

感心するくらい、よく見てますね。私はまったく気がつきませんでした。

こんなに、みんなが続編を待ち望んでいるのだから、必ずありますよ。いつでしょう?楽しみに待ちましょう!

第7話、いじめの脚本のセリフに、感涙!よく言ってくれた!

現代の社会問題に、私たち視聴者をともなって、切り込んでいく素晴らしい脚本。

特に、第7話。いつまでも無くならない、無くならないだろう「いじめ」。被害者になってしまった生徒が、最悪の事態を迎えないために、是非、小学校・中学校・高校、全ての生徒に見て欲しいドラマです!

被害者の無念、加害者への憤り、法的に裁けない悔しさ、上っ面ではない、いじめの実態に深く切り込んでいます。

少しネタバレですが、複雑なストーリ-をわかりやすく説明すると・・・。

常軌を逸した、サイコパスな演出で、「殺人の実況中継」から、話がはじまります。

ピーマン
引用先:search.yahoo.co.jp/image

「ライブ配信」への招待、「Y」の死因はなんでしょう、と。

法医学解剖医・ミコト(石原さとみ」の元に、URLが書かれた紙が送られてきます。「これを見たら、電話をください」

送り主は、赤いパプリカで顔を隠し、ナイフを持った男。ミコトは、この事件に巻き込まれていく。

リンクを開くと、今まさに実況生中継中。白井は、自分の身元を隠して「S」と名乗り、その後ろには、転がっているうつ伏せの遺体「Y」と、隣の部屋で座っている生死不明の男子生徒「X」の後ろ姿が写っている。

送り主は、白井(望月歩)という、私立高校に通う男子生徒だと、判明する。予備校の講師をしている弟、秋彦(小笠原海)から、法医学解剖医を目指していると紹介されるはずだった生徒だった。

白井はミコトに対し「Yくんの死因はなんでしょう?」と。ライブ配信の視聴者が10万人に達するまでの間に答えよと。間違えば「X」の命は・・と脅す。

白井「s」と横山「y」の関係性は?

「Y」は、白井のクラスメートで目立つグループの一員、横山伸也(神尾楓珠)だった。教師は、この二人に関係性はないと言う。

アンナチュラル
引用先:search.yahoo.co.jp/image

死因を解明するために学校を探る為、学校を捜索するミコト達。現場と思しき備品倉庫、グループが入り浸っていた備品倉庫のマットには多量の横山の血痕が残されていた。死因は、刺殺による失血死と判明。

白井「s」が、横山「Y」を刺したのか?

誰もがそう思う現状だが、ミサキは「S君は、私に言わせたい答えがある。多くの人の前で」と言い、白井と横山の関係性や、死因を調べていく。

横山の背中に残る多数の打撲のあざ等から、グループの一員だと思われていた横山が、実は、グループから日常的にいじめにあっていたことがわかる。

白井は、「いじり」の対象だった。グループの小池(小野寺晃良)の命令で、演りたくないギャグをやらされたりしていた。クラスメイトは笑い、気がついた生徒も知らぬ顔だった。先生はわかっているが気が付かないふり?

横山と白井には、こっそりと友情が生まれていった。ある本「ソア橋事件」を参考に、自殺して小池たちに罪を被せる準備をしながら。

ある日、横山が突然に、決行するチャンスが来たと白井の携帯に連絡する。本気でなかった白井が驚いた時、目の前で小池たちが補導されていた。「ダメだ。今、決行してもあいつらのせいにはならない!」この声は、横山には届かなかった。

遺体の謎と、実況生中継で言わせたいことを、紐解いていくミサキ

死のトリックを解決していくミコト。とてもシリアスで重いストーリーの中、中堂(井浦新)と坂本(飯尾和樹)のやり取りが笑いを誘う。

横山の死は、巧妙に作られた自殺であることが判明し、「S」に死因を伝える。ここまでのストーリーの緩急がすごく、ドラマにのめり込む。

それで、どうなるの?ミサキはなんて答えるの?

 

ミサキの答え

「死因は、刃物による自殺」

「法医学的には自殺。でも私は殺されたんだと思う。法律では裁けない、いじめという名の殺人」

ノンナチュラル
引用先:search.yahoo.co.jp/image

小池たちによる、繰り返される暴力と恐喝のシーンが流れる。恐喝だけなら粗暴犯。だが、暴力で金銭を奪うのは、強盗、凶悪犯。

それが、繰り返されるいじめは、もういじめなどではない。いや、繰り返されなくても、暴力や強盗は、間違いなく犯罪だ!

「何が遊びか、もうわかんないよ」

「X」をカメラの前に引きずりだした。答えを間違ったら・・とする「X」は、ただのハリボテの人形だった。

  • これは、遊びなのかな、どこまでが遊びでどこからが犯罪?
  • 白井と横山をいじめていたのはどこまでが遊び?
  • 周りで笑っていたクラスメートも、楽しんでいた遊び?
  • 自殺しようと思って準備していたのも遊び?
  • 「実況生中継」をしたのも遊び?
  • それを見ていて囃し立てる視聴者も遊び?

遊びと犯罪、過ぎた遊びが犯罪につながる、その境界線は、杓子定規には決められない。難しい。

全ての「実況中継」を終えた白井は・・・。感涙!ミコト、よく言ってくれた!

「これは、遺書です。これで終わり。僕は、・・・」小池たちの実名を挙げて告発する白井。遺書というからには、白井はそのつもりだ。

大人たちは、もちろん、ここでやめるように説得するだろう。「親が悲しむ」とか「命は大切」とか、教科書に出てくるような言葉を並べて。

だが、ミコトは違った!

  • あなたが死んでなんになるの?
  • あなた達を苦しめた人の名前を遺書に残して、それが何!?
  • 彼らはきっと転校して、名前を変えて新しい人生を生きていくの!
  • あなたが命を差しだしても、あなたの痛みは決して彼らに届かない!
  • それでも、死ぬの?
  • あなたの人生は、あなたのものだよ!

厳しい現実を突きつけることになるけれど、上っ面だけではこの子達は救えない、そう思ったのではないだろうか。

加害者の立ち位置と被害者の立ち位置。これは現実!だ

今、ネットで告発したって、どんな犯罪を犯したって、加害者の人権は守られるようにできている。特に未成年者は。

それに、人はすぐに忘れ、新しい事件に話題がさらわれる。そして、他人の人生を奪い、周囲の人たちの人生を狂わせた連中は、堂々と生きていく。

これまでそうだったように。

動画配信を止めてしまった白井は・・・

白井の居場所を突き止めた中堂たちは、窓ガラスを破り、白井を保護する。「落ち着け!俺たちは三澄先生の仲間だ!」

「僕だけが生きていて、いいのかな?」

ノンナチュラル
引用先:search.yahoo.co.jp/image

横山は白井を助けた為に、小池たちからいじめられた。なのに、自分は助けられなかった。

中堂は、「許されるように生きろ」と。

最後に・・・この後は、どうなるのだろう?

ドラマは、ここで終わる。後は、アンナチュラル全回を通しての難題に結びつくようになる。

これがリアルだったら、どうなるだろうと考えた。

白井は、

  • 遺体を勝手に移動するのは、なんとか違反?
  • 動画配信等で世の中を騒がせた事に対する罪?
  • 学校に戻ってこれる?戻ってきたら、英雄扱い?犯罪者扱い?
  • 精神的に持たなくなって、誰も知らない街に引っ越すのだろうな
  • 横山のことがトラウマになり、学校生活を楽しめなくなる。

精神的なケアが必要だよね。この学校では無理でしょ。そして、心の底で葛藤し悔みながら一生生きていく。

小池たち名前を言われた3人は、

  • 暴力と強盗で、犯罪が立証できるかもしれないが、被害者の横山が死亡している場合、成り立つの?しかも少額だろうし、未成年だし。
  • 横山の両親からいじめでの被害届が出されるかもしれない。だされても、未成年は、罰よりも更生を優先するから、ほとんど影響ないはず。
  • 「いじり」は犯罪では無いよね、ではどうしようもないのかな。
  • 学校には戻ってこれないだろうから、引っ越しでしょうね。
  • 名前が知られているから、名前を変える。(大きな事件で名前が知られている場合、生きていくのに不便な場合は、犯罪者は名前を(名字も)帰ることができる)
  • 結局、さほど何も変わらない。知らぬふりで楽しく生きていける

引っ越しと、名前を変える以外、何も変わらない。バレたらまた転校。そのうち大人になって顔も姿も変われば、ますますわからない。そのうち忘れる。

クラスメートや先生たち

  • 何も変わらない

結局、どうしてこうなったのか、運が悪かったのか、何も解決しないけれど、今を生きる学生たちに見てもらいたい、と真剣に思った!!

見ていないあなた、是非見て下さい。無料で見る方法あります!

PARAVIで、今、1ヶ月間の無料視聴ができます。

この7話以外も、すごく見どころのあるアンナチュラルです。みんな、いい味出してます(笑)是非見てくださいね。視聴はこちらから→PARAVI無料視聴(アンナチュラル)

無料で見るためには、必ず、ひと月を過ぎる前に解約してくださいね。1日でも過ぎたら、有料になりますよ!

スポンサーリンク