佐々木蔵之介さんのキスシーンがあまりに下手すぎる、と辛口の声が上がっているのはどうして?ほんとに下手なの?実力派俳優が下手とは思えないけど。彼の実家は有名な酒造りの老舗です。その酒造の従業員に猫ちゃんがいるの?楽しそう~

スポンサーリンク

キスシーンが下手すぎる?佐々木蔵之介さん!

佐々木蔵之介さんは、フジテレビ系の「黄昏流星群~人生折り返し、恋をした~」がアラフィフ世代に人気となり、あまり視聴率は上がらないものの、熱狂的なファンを抱えている実力派俳優のひとり。

佐々木蔵之介
引用先:search.yahoo.co.jp/image

由緒ある酒造の次男で、神戸大学卒業、俳優としても地位を築き、スタイルもよく優しげなイケメン。しかも50歳過ぎてもまだ独身!ココ大事!ハイレベルな独身女性たちが争奪戦を繰り広げてもおかしくない物件、失礼、男性なのですが。

本当にキスが下手なら、難有り!の物件、となりますね(笑)

そんなに言われるほど下手なの?

「黄昏流星群」の中で、不倫相手の黒木瞳さんとのキスシーンがあるのですが、「気持ち悪い」「なんでタコチューみたいな口になるの」「気持ち悪い」等、相当言われているようです。あなたもそう思います?

黒木瞳
引用先:search.yahoo.co.jp/image

こんな可愛い爽やかなお二人の写真がありました。

キスシーンが下手?なのかしら。でも、実力派俳優です。「役作り」ということも考えられます。本当は上手いのに、下手な演技をしている可能性もありますよね。本当のキスが下手ということは無いでしょうけれど(笑)

キスシーン下手じゃない!むしろ、上手だよっ!

キスシーンが下手というよりも、50代のアラフィフの個性的なキスシーンと思えば許してあげられる(?)のではないでしょうか?私的には、とても魅力的なキスで、上手にエスコートしてると思うなあ。

番組をご覧になったあなた。どう思いました?大人な恋人同士のシーンですよね。下手じゃない!むしろ上手!羨ましい!と思ってしまうのは私だけでしょうか?まあ、好き嫌いは個人の自由ですからね。一部の人の意見が大きくなってしまっただけでしょう!

青春時代の爽やかなキスシーンとは、また別の大人の魅力があります!

実家の酒造の場所はどこ?従業員に猫がいる!?

佐々木蔵之介さんの実家は、明治26年から続く京都の有名な造り酒屋「佐々木酒造株式会社」です。創業当時は、洛中(都の中)に約130軒あった酒造が、今は佐々木酒造ただひとつ。その伝統ある造り酒屋のご子息です。

伝統ある佐々木酒造は、末子相続!

おすすめ観光情報満載「京都いいとこ動画」で、佐々木酒造が特集されています。伝統のある大きな造り酒屋さんだということがわかります。

蔵之介さんは次男です。ですが、長男が建築の道に進んでしまい、次男である蔵之介さんが継ぐことになり、神戸大学農学部を卒業し、酒作りの道へと進んでいました。

なのに、いきなり「俳優になる」と家を飛び出し、親に勘当されてしまった。なので、この酒造は、三男の末っ子があとを継いでいます。末っ子が継いでくれて良かったですね。

佐々木弟
引用先:search.yahoo.co.jp/image

弟さんも、なかなかイケメンですね。蔵之介さんに少し似ているわ。男の3人兄弟で、末っ子が跡を継ぐというのは珍しいのではないでしょうか。一般的には長男が継ぎますよね。

しかし、日本では神話の時代から「末子相続」(マッシソウゾク・末っ子が相続する)がみられました。現在は、相撲部屋などでも末子相続がみられます。

130年続く造り酒屋、佐々木所蔵の場所はココ!

京都市上京区にあります。かなり有名です。下記のイラストはとても素敵ですね。京都の老舗らしいたたずまいです。年を重ねて受け継がれた日本の伝統が見えます。

ささき
引用先:search.yahoo.co.jp/image

佐々木酒造の玄関です。歴史を感じますね。代々受け継がれてきた酒作りの技術や伝統は、素晴らしいのだろうと思います。佐々木蔵之介さんも俳優サンで大成功していますが、酒造の経営者になっていても成功していたのでは!と思います。

ささき
引用先:search.yahoo.co.jp/image

この、入り口にぶら下がっている緑の大きな玉(?)何かお解りですか?日が経つと、どんどん茶色に変化します。大きな蜂の巣(笑)ではないですよ。

これは、「新酒が出来上がったよ~」というサインです。杉の穂先を集めてボール状にしたものですので、日が経つと葉が枯れて茶色になります。お客様は、真新しい緑の「杉玉」を合図に、新酒や酒粕を買いに行くのだそうです。風流ですね~。

従業員の猫ちゃんには会えますか!?

という、質問があるそうです。ここは、猫ちゃん3匹を従業員として紹介しています。お仕事は、酒造の周りのパトロールだそうです。ですので、会えるか会えないかは、あなたの運次第!?

ねこ
引用先:search.yahoo.co.jp/image

倉庫の中でかくれんぼをしたり、人間の従業員と鬼ごっこをして遊んでいるようです。すばしっこくて写真に収められないと、ボケボケの写真がホームページに載っていました(笑)

最後に・・・何でも許しちゃいます!

キスシーンが下手だ、キモイと酷評されようが、貴重な優良物件です。失礼、貴重な50代独身男性です、しかもハンサムとくれば、オバサンは何でも許しちゃいます!人の言うことなんか気にせず(気にしていないと思いますが(笑)、どんどんわが道を生きましょう!

佐々木蔵之介さんは、大変な酒豪だそうです。一度、一緒に飲みたいなあ~

スポンサーリンク