2019年10月から、消費税が8%から10%に増税されることは周知の事実。たった2%でも、高額な買い物ほど気になるもの。

あなたは、いつ買う?「車」や「家」や「家電」や「まとめ買い」は、どうする?増税前に買う?後に買う?

スポンサーリンク

もうすぐです!消費税増税!

10%に増税する事は決定している事ですが、軽減税率の対象や、「バラマキ」と言われている「ポイント還元施策」など、未だに実態がはっきりつかめません。

増税を前に、「まとめ買い」は必要?

日用品や食料品を、まとめ買いする必要はあるだろうか?確かに1ヶ月分まとめるとさほどでもないかな、月に10万円としたら、増税分2%でプラス2000円の消費税増税になる。

軽減芸率の対象商品もあることだしココまでもいかないだろうね。

以前、消費税を上げた時は、「値引きセール」が禁止されて消費が落ちてしまったから、今回は解禁されている。

だから、増税後の「大幅な値引きセール」の方が魅力でしょう!

「家電」は、どうでしょう?

あまり、気にしなくて良いのではないでしょうか?

10月前に買う、ということは、春夏モデルを買うことになるのかな?

家電は、新商品が出ると、旧型の値段はガクンと下がります。

だったら、秋冬の新型が出た時に、12月の「年末の決算セール」や、2020年の年始の「お年玉セール?」を狙って買ったほうが良い!

増税前に買った値段より、年末にセールになっている方が絶対安いと思います。

2ヶ月、待つことが出来ればだけど(笑)

ということは、日用品は、買う必要無し!

「自動車」は、駆け込み需要が予想されているが?

車は「9月30日までに陸運局に登録したもの」は、8%の税率が適用される。

だから、駆け込み需要があるというのが、報道されている。300万の車だと、プラス6万円の増税だ。

例え少額でも、払わなくていいものは払いたくないのが心情。万単位となればもったいないと思う人たちが購入に走るだろう。

だが、その後は、必ず売れなくなる。だが、営業マンにはノルマがある。必ず値引いてくる!

ノルマを達成するため、2%以上値引いてくる可能性のほうが高いと思う。

それくらい、営業マンのノルマは厳しいのだ。

なので、自動車も、買うなら消費税直後が正解!だと思う。

「家」の購入は?一生で一番大きい買い物です、どうする?

住宅は、「9月30日までの引き渡し」か「3月31日までの請負契約」で8%が適用される。

金額がかなり大きいだけに、悩むところでしょう。3000万円だと増税分がプラス60万円!一億円だと増税分がプラス200万円!

増税が理由ではなく、何らかの理由ですぐに建てなきゃいけないなら、増税前がいいと思います。

でも、そうじゃないなら、待つべきです。

いつまでかというと、東京五輪が終わるまで!

五輪が終わったら、必ず安くなると思います。場所にもよるかもしれませんが、2%以上は価格が落ちると思います。

今は、静観したほうが良いのでは?

悲しいですね、諭吉さんが英世くんを連れて行ってしまいます。

2%増税だけ思っていると、たいしたことないかあ、と思ったあなた!

消費税は10%になるのですよ!ソレに見合う国民への還元、ありますか?

で、結論は?

総じて、あわてる必要は無いよ!とうい事です(笑)。振り回されなくとも良し!

増税には、反対の方は少ないようですけど、上げたなりの事をやっていただかないとね。

(あ、絶対に値引きされない商品は、もちろん、買っておいてね)

スポンサーリンク